忍者ブログ
他愛も無い日常を綴ってます。
今日のリハビリは段差が更に高い階段。流石にキツかったけど上がれました。勿論、降りも出来たよ!
そして病院周りを歩行。なだらかな坂でも脚に重みを感じました。そして小さな段差がやっぱり多いです。
家の周りは坂が多く、家にも小さな段差が多く、最初は緊張感が有るのかも〜

生活で必須の作業療法はとにかく合格、両脚で順調な人を初めて担当したと若い療法士の先生も喜んくれました。
理学の先生は腹筋とかいっぱい課題をくれましたが無理せずとも…明日はお休みなのでしっかりお礼を言っておきました。

いつも木曜にある部長回診はなんと今朝に!大勢の前で歩かされ恥ずかしい〜
午後からはシーツ交換で今夜は気持ち良く眠れそう。


そして病院に受診があった友人が寄ってくれました。退院時のお迎えも来てくれます。今回、本当にお世話になりました。手術の立会い、休みの度にお見舞い、両親を連れて来てくれたりと、感謝してもしきれない感じです。
幼馴染も3度も来てくれて有り難いです。わざわさ顔を見に来てくれた友人も多数、本当に感謝。
このブログに頻繁にコメントを入れてくださる方にも感謝!
こんなに人に支えられてることに改めてて気が付き、この繋がりを大事にさなければ!と実感しました。

祝日の明日は病院も静かのんびりして退院に備えます。
PR
リハビリが帰宅準備に変わってくる。
先ずはとにかく階段。
病院内の一番段差が低くなだらかな階段は無事に制覇できました。
ただ悪かった時と踏み出し足が逆なので凄い違和感があります。
当然、一段づつだけど登りは左から、降りは右から…本当に全く逆で頭で考え踏み出す感じです。
何故?逆なのかは右の方がかなり悪かったのと足の長さを揃えるため少し伸ばしてて、筋肉がまだ解れてなく痛みが残ってるからだそうで、同時に手術だったけど左の方が回復が早い?右の方がダメージが大きい?
そんな訳で左が軸足だそうです。

作業療法もお風呂の入り方、床へしゃがむ方法を指導して貰って練習しました。とりあえずは合格かな?

夕方にはシャワーをしてサッパリです。
明日は最後のリハビリ、もう少ししたい気もするけど、それよりもやっぱり早く帰りたい〜

仲良くしてた大部屋のお隣さん、無事に退院して行かれました。
喜ばしい事ですが、ちょっと寂しかな?

そして今日、入院してきた方は…耳が遠いのか?声がデカい!生活音も大きいなぁ^_^;
早々に出た昼食にご飯が少ないと、こんな量しか出さないのは虐待だと言ってました。冗談?
間食を一切しないから足りないとか?私も間食しないけど充分なんだけど…

そしてご挨拶して頂きましたが信心してて朝晩に拝むらしい…
宗教は自由だけど無神論者にも自由がある気がする~_~;
まぁ、しょうがないかなぁ〜出来るだけ小さな声でお願いします。と思わずリクエストしました。

両膝を手術するらしいですが立ち会う人は居ないらしい?家族が居なくても宗教絡みのお仲間が多そうだと思うんだけど?そこまで深くは付き合わなのかしら?

退院まで後4日、集団生活も後、僅かです。頑張ろう!
日曜日の朝はなんと無く違う気がします。窓から見える道路はがら空きだし、病棟内も面会時間が始まるまではとっても静か。

リハビリもお休みでちょっぴり退屈。

昨夜は従姉妹が来てくれて、今日は叔母が来てくれました。

合間はデイルームで同じ手術を受けた同士?と無駄話し。ここでも何故かスマホの使い方を伝授?ついでにアドレス交換したり、年齢も環境も違うけど凄い仲間意識が生まれ不思議です。

夕方はお隣さんが夫婦でお見舞いに!ほとんど内緒にしてたけど3週間も居なければバレますね〜
ちょっと面倒だけど、まぁ…仕方ないかな?!素直に感謝ですね。

今朝は朝日が綺麗でした。

窓ガラスがもっと綺麗だったら良いんだけどなぁ。
今日は両親を連れて来てもらいました。シャワーの前だったので洗濯物は持って帰ってもらえませんでしたが、頂き物のお菓子や使わなくなったクッションなどを持って帰ってもらいました。

リハビリは土曜日と言う事で担当が手一杯で別の療法士さんでしたが何だか緊張するし指導方法も違うし、血圧が跳ね上がりビックリしました。ちょっと会話も後ろ向きな感じで溜息。

リハビリは明日はお休みです。退院予定までに後3回くらいしか無いけど階段は大丈夫かな?

そして我が病室も人が変わったりしてますが、ずっと一緒だった方が月曜日に退院で少し寂し感じです。
術後1週間の方がもう歩行器で、はやいなぁ〜なんて思いつつ、この方がご主人とラブラブな感じで毎日、来られてますが、こちらにもお裾分けなど頂いてます。干し柿や野菜ジュース、本日はゆで卵でした!そう言えば入院時に手作りのポーチまで頂いたんです。

ポーチとゆで卵

何だか恐縮しちゃうけど嬉しいです。

私も暇つぶしに編んだエコタワシなど差し上げました。

互いに痛みも解るし、こう言う交流も良いものですね。

本日の血液検査の結果は良好でした。
抜糸後の被れも治りました。
退院は予定通り出来そうです。
と言っても一週間も先ですが…
リハビリも体力が付いてきたと言われたので、そろそろ階段とかお外とか始まるのかなぁ〜

用事が有ったからと近所の方が寄ってくださいました。その方の用心は切ないものでしたが、気に掛けてくれた事に感謝です。

病棟から見える景色は本当に素晴らしいです。
特に夕陽が綺麗でいつも沈む太陽を眺めに行ってます。



木曜日の朝は部長回診。
食事の下膳はリハビリを兼ねて可能な人は自分でが基本の病棟ですが、この日は看護師さんが早々に片付けてくれます。

杖歩行になった事をお披露目して…これがまた狭い病室に大勢の人で更に狭い場所は歩き難いし〜それも無事に終わり、朝一でリハビリでした。
今日で術後20日、可動域の測定や歩く歩幅、力の入れ方、杖の位置などを機械で測定し検証しました。
まだまだ、力は入りませんが痛みが軽くなったのは嬉しいですね。

後は特にすべき事も無く、昨日くらいから久しぶりに退屈と言う感覚に襲われました。
これも回復の兆しかしら?

昨日はマグカップカバーを編んだりしてましたが

今日はDVD鑑賞しました。
しかも2本!集中力が切れる事も無く、睡魔もこずにしっかり見れました。

早く大きなスクリーンで映画が観たいです。
でも、運転もお出かけももう少し先かなぁ〜
行動制限は術後3カ月あるから(T . T)

今はとにかく明日の血液検査の結果が良くて退院予定が伸びない事を祈ります。
本日は節分。
入院前に両親には恵方巻と和菓子が届くように手配してました。
確認の電話を入れたら更にちゃんと豆とイワシも生協で注文したようです。

入院患者にもイベント食だったようです。だったよう…私は至って普通食でした〜
と言うのも青魚の食品アレルギーがあるため、さらに用心のタメにエキスも禁止して貰ってるからです。
味噌汁すら出ません、きっと出汁に含まれてるのでしょう。
でも今日のちらし寿司がなかったのは、ちょっとショックかも〜
福豆はちゃんと付いてきましたよん♩


そして水曜日はシーツ交換の日
やっぱり交換したては気持ち良いです。
入院にあたり聞き込みや?ネットなどで調べて便利なグッズを揃え持って来たつもりでしたが、全く想定すら無く気が付かずリストにすら上がらなかった物が無く不便を感じてました。
それがアームバンド‼︎
何かとパジャマの袖が邪魔。顔を洗うときは勿論、食事の時、リハビリでしっかり平行棒や杖を持っときなどなど。
いちいち袖をめくってた。
家には新しいのがあったはずだけど両親には解らず?説明しても解ってくれそうな友人に心当たりが無くまぁしゃあないか〜と思ってたけど…
ピンポイントで解ってくれそうな友人から行くよ〜なんか要るとのメールに甘えました。

2種類も買って来てくれた。感謝!
やっぱり便利〜ありがとう。

さて、本日は朝一でリハビリ、午前中に友人が訪問。昼からシャワー、その後は洗濯と割と忙しく過ごしました。

入院予定は残り10日、まだまだ階段などのリハビリも無く不安がありつつも早くお家に帰りたいです。
今日も朝一でリハビリ、筋肉は随分ほぐれたけど、昔の歩き方の癖が残ってて苦労してます。

術前は右足が2.5cmほど短く、今回の手術でほぼ揃えてもらったけど、どうしても右だけつま先歩きしてしまう。
座ってる時もつい?右だけ踵が浮いてしまう…痛みを庇う歩き方をしてたため骨盤も歪んでるし…少しずつ理学療法で改善してもらってます。
やっぱり最終的には綺麗に歩きたいです。

今日は立て続けに3組の方々にお見舞いに来て貰いました。どうも重なるパターンが多いようです。

どちらにしても有難い限りです。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
夢眠
HP:
性別:
女性
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
[05/22 ジュリア]
[05/01 ヤッコ]
[04/14 himeko]
[04/14 himeko]
[04/11 himeko]
ブログ内検索
アーカイブ
お買い物


Copyright ©  -- 夢眠の日常 その3 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]